2012年08月一覧

『楽しみはマラソン』 《工作部生産管理課》 永濵英敏

きっかけはあるメンバー達が日々の充実を求めてマラソン大会出場を考えた事から始まったらしい。
そのメンバーの1人が不幸にも骨折し、H23.11ハウステンボス10kmマラソンに
出られなくなったため、私に代走の機会が巡ってきた。
メンバーは久家さん(経理)比屋根さん(工場長室)緒方さん(資材)と私の4人
それぞれの目的『日々のストレス発散』『健康診断のクリア』等充実した生活を求めて!
?ここに、我が社の KDJC が結成された。

2回目 生月ロードレース大会。
リーダーの実家にて前夜際。 ”極上の刺身”マンボウ!を堪能した。

ここからが仮装の始まりです。ちなみに私だけですが・・・。

4回目 5/4大分山香 はじめてのハーフマラソン。
まずは 湯布院観光。

ハーフマラソンの結果はと言うと、
久家さん、緒方さん、比屋根さんは アスリートの好タイム。
私はというと給水所で地元の人とはなしたり、写真を撮ったり 
どちらかというと 仮装のバカとの様を楽しむランナー。

しかし ハーフはきつい。なんとか完走はしたもののタイムは 
3時間12分で どんけつでした。

次回の目標は 8月25日 五島夕焼けハーフマラソン。
エントリー完了し、ジェットフォイルもレンタカーも予約済み。
あとは 五島観光と五島牛を食べるだけ。と準備万端です。

さらに 10月のベイサイドマラソンもエントリー完了。
こちらも完走目指して頑張ります。


『楽しく過ごす休日』  《農産事業部技術課》 永田 渉

皆さんこんにちは!
入社5年目の永田です。

私は、農産事業部に所属し、大島トマト栽培を担当しています。
現在、おいしい大島トマトを収穫するための、大事な作業(土作り)に専念しています!
そこで今回、日頃からお世話になっている、鹿児島県指宿市の上村氏(農業指導員)が
経営する開聞農園を紹介したいと思います。
ここの農園ではミニトマト・ミディートマトを栽培し、地元でも有名で、
市内各地から上村氏のトマトを求めて、たくさんのお客さんが来るそうです。
因みに、直売店では、すぐに売り切れるみたいです。


(バックの山は、開聞岳です)
この中央にいるのが上村夫婦!ん~貫禄あるな~。


休みはバイク仲間と、ツーリングに出かけます。息子たちも、バイク好きです。
将来はハーレー乗りかな??


先日、家族で海に行きました。
結の浜マリンパーク(諫早市飯盛町)では、施設も整っており、海水浴を楽しむにはサイコー!!
浮島もあるので、子供たちも喜んでいました。

このように仲間、家族と楽しく過ごしてリフレッシュしています。
さ~甘くておいしい大島トマトを作るぞ~!!!


『休日の過ごし方』 鉄構営業部 後藤 泰浩

こんにちは、鉄構営業部の後藤です。
九州営業所(博多駅前)に勤務しています。

休日は、自宅近くの室見川の川縁を軽快にジョギング?ではなく専ら散策。

室見川は福岡と佐賀の県境井原山を源流とし、博多湾に注ぐ全長15.5㎞の二級河川。
上流にはヤマメ・サワガニやホタルが生息し、アユも遡上します。
河口付近は潮干狩りも出来て春先のシロウオ漁は有名。
そんな室見川の自然を守るため、水生生物の観察会や河川清掃にも参加。

先日、橋本橋下で体長3センチのオヤニラミを捕獲!
福岡大学工学部社会デザイン学科水圏システム研究室に寄贈し、実験水槽で成長中。

さて、もうひとつの休日の過ごし方は、息子が出場する陸上競技の大会・記録会の応援に行くこと。
種目は110mH。
一般男子は、10台のハードルを跳び越えながら110メートルを走ります。

日常会話の中で「ハードルが高い」というと、困難な物事を指しますが、
一般男子のハードルの高さは1.067m、JR在来線の線路の幅と同じです。
(陸上競技と鉄道の発祥の地はイギリスで、1.067mは3フィート6インチ)

日本人選手は出場しませんが、ロンドンオリンピックでは110mHを是非注目して観て下さい!