2018年11月一覧

『品質の保証』 品質保証部品質保証課 閻 叢文

ご安全に!当社の経営理念:世界一流の製品・・・・・・、
経営方針:・・・・・・高品質を追求し・・・・・・をモットーに仕事に従事している、
品質保証部品質保証課に所属する閻(エン)叢文(ソウブン)と申します。

入社8年目ですが、品質保証課3年目です。
主な仕事は、船主監督殿や船級検査員殿に同行し
船舶機械メーカーを訪問し、性能検査立会やブロック溶接・構造検査、
及び各種機械オペレーションテスト等の品質検査立会です。
品質保証担当者として、品質確保の為、
様々な工程の品質に関する造船知識が幅広く必要であり、
なかなか難しい事が多いですが、私は日々勉強しています。
今回、私が担当した建造船について紹介します。

上の写真はSTEEL CUTTING(加工開始)の風景です。
鋼板切断が開始され、大小1隻約5万ピースの部材が切断されます。

ブロック検査時の風景です。
小組、中組、大組の順にブロックが大型化し、
総組と言われるステージでさらに大型化したブロックを
最終的にドックでつなぎ合わせる事で船として完成します。

進水の風景です。
船体が完成した船を洋々たる大海に捧げます。

試運転時の写真です。
海の朝日・落日が素晴らしく綺麗です。
運が良ければ、イルカを見ることができます。

命名式の写真です。
高品質な船を船主殿に引き渡しています。


『休日の過ごし方』 基本設計部基本設計1課船体計画三係 早嶋大地

こんにちは!基本設計部基本設計1課船体計画三係の早嶋です。
今回、プライベートについて簡単にですがご紹介致します。
配属されて4年が経ちますが、
配属された年に上司の方に誘って頂きゴルフを始めました。
へたくそではありますが、ゴルフのボールを飛ばす爽快感と、
自分の成長がスコアに出て結果として見えるところにはまり、
会社で開催されるコンペや友人とのラウンドを楽しんでいます。


上の写真は今年の基本計画コンペの時のものです。
今年は大島に在駐されている監督さんを招待し開催しました。
当日は天候に恵まれ、(スコア以外)気持ちよくラウンドすることができました。

今年は設計コンペに初めて参加させて頂きました。
設計コンペは今回で54回目となる歴史あるコンペで、大島の設計に携わる社員に加え、
日頃お世話になっているメーカーの方々や協力会社の方々などを招待し開催されています。
今回は24組約100人の参加がありました。
スコアも悪く小技もできない私は、唯一望みのあるドラコン賞獲得を目標に参加しました。
コンペ当日、いつも山や谷のはるか遠くに消えていくドライバーショットが
びっくりするくらいまっすぐ飛んでくれて、奇跡的にドラコン賞を2つも頂くことができました。


賞品の中身はボールで、1日に1ダース近くボールを無くす私にはとても助かります。
スコアはやはり良くありませんでしたが、メーカーの方々や協力会社の方々と交流する、
とてもいい機会となりましたので、これからも参加していきたいと思います。
いつか設計コンペでベスグロ賞を取れるように練習に励みたいと思います。